東京に島根がまるごとやってきた

「鯖ナイトFeat島根県浜田@丸の内」~いまが旬!スーパーメタボな浜田の「大トロ鯖」登場!~

 島根県浜田漁港は県西部に位置し山陰有数の漁獲高を誇ります。対馬海流と島根冷水域といわれる深海の冷たく栄養に富んだ海水が混じりあい、魚のエサとなるプランクトンが多く発生する島根県西部沖で育まれた、豊かな海の幸が水揚げされています。
 ブランド魚で「アジの大トロ」といわれるほどの日本一の脂質量を誇る「どんちっちアジ」が有名ですが、美味しいサバも豊富に水揚げされます!市場での評価は高いものの、まだブランド化されてはいない浜田のサバですが、その味わいはバツグン。今回はそんな、浜田のサバをフィーチャーして開催します!

 そして6月のサバ?と不思議に思う方もいるかもしれませんが、浜田のサバは5、6月に脂質量がアップ。どんちっちアジとほぼ同じタイミングで、メタボ化し、多いものでは30パーセントとサバも「大トロ化」します。そんなサバは「歯ごたえと脂ののりを合わせ持った驚きの味」!じつに上品な「脂」の味わいが、たまらない魅力です!
 過去「プチ鯖ナイトFeat.島根県浜田のサバ」からお世話になった、浜田市水産ブランド化戦略会議のみなさん、浜田市、浜田魚商協同組合、そして浜田市水産ブランド化戦略会議専門部部会長であり、裕丸漁業生産組合専務理事・渡邉祐二さんのご協力を得て実施します。昨年の鯖サミットにも参加、そして渡邉さんと、浜田魚商協同組合理事の石井さんはわざわざ昨年の鯖ナイトにもお越しいただきました。浜田の魚とサバにかける熱い想いは、これまでも何度も感銘を受けてきました。

 そして今回の会場は丸の内「神戸屋レストラン アーバンダイニング丸の内店」。絶品のイタリアンで食通を唸らせる小関博之シェフによるサバ料理の数々がお楽しみいただけます!
 浜田の鯖を使ったおいしいお料理など、鯖グルメが勢ぞろい! そして、もちろん、今回も全さば連による、愛と涙と笑いと感動の 「サバづくし@浜田」レポートもスペシャルな画像とともにご披露。さらにパワーアップした「サバンド」の鯖ライブもお楽しみに! 「さば心」がときめく内容がいっぱいです。
 みなさばのお越しをお待ちしています!!

■■■ 開催概要 ■■■
【日時】2017年6月18日(日) 18:00 ~ 21:00

【場所】神戸屋レストラン アーバンダイニング丸の内店
千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ(OAZO) B1F
Tel. 03-5220-5011
https://r.gnavi.co.jp/a186410/
http://www.kobeyarestaurant.co.jp/shop/east/marunouchi.html

【参加費】5,500円(鯖料理&アルコール各種飲み放題)
* 島根の日本酒なども数量限定でご用意しています。

【予約方法&お問い合わせ】
完全予約制です。下記メールアドレス宛に、ご来場される方の人数と全員のお名前、代表者の方のご連絡先を明記の上、お申し込みくださいますようお願い申し上げます。
お問い合わせも同メールアドレスにて承っております。
e-mail: cava@all38.com

* 参加費は当日、受付時にお支払いください。
* 当日のキャンセルにつきましては恐れ入りますが参加費全額のキャンセル料を申し受けます。
* 人数制限がありますので、お申し込みはお早めにお願いします。キャンセル待ちになることが多いです。