東京に島根がまるごとやってきた

【伊藤咲穂 個展】Forth Natur 第四の自然

Forth Natur 第四の自然
 -伊藤咲穂 個展-

会期:2017年07月19日(水) – 2017年07月30日(日)
時間:13:00~19:00(最終日18:00まで)
会場:外苑前ギャラリー モルゲンロート
休廊:月曜日・火曜日
07月22日(土)17:00~ レセプションパーティー

■Fourth nature
第一の自然が、人との関わりが無い原始的自然だとするならば、第二は人と自然との共生した生活様式である。
そして、第三は、この現代社会の人工物ジャングルといえる。
環境問題、日々消費されるケミカル製品、エネルギーシステム、生み出すものと、どう付き合い共存していくのかを私たちは誰一人答えを出せていないのではないか。循環型社会の様式が叫ばれる昨今、汚染した自然環境、生分解しないものとの共生をどのように解決していくべきか、考えていかなくてはならない。

■伊藤咲穂 Sakuho Ito
独自の漉き方でたどり着いた紙(手漉きする際に、金属の鉱物を混ぜた「錆和紙(さびわし)」)をはじめ、楮や三椏、雁皮、 金属の錆について研究し、制作を続けています。作家として活動するようになり、地元島根県( 石州) の和紙や素材を扱うことに重きを置いて制作しています。
今回は錆和紙を用いたオブジェや、自分の伝えたいことを表現するために、アクリル画も多数出展しております。是非ご高覧ください。

1989.8 島根県浜田市生まれ
2014 武蔵野美術大学 工芸工業デザイン学科 テキスタイル専攻 卒業
現在  東京都・島根県で活動

http://sabiwashi.jp/