東京に島根がまるごとやってきた

【0から6歳の伝統ブランドaeru】「和紙と表具 〜職人さんから職人さんへ〜」展

“0から6歳の伝統ブランド aeru”の東京直営店「aeru meguro」にて、
「和紙と表具 ~職人さんから職人さんへ~」展が開催されます。

島根県雲南市の和紙職人、斐伊川和紙(ひいかわわし)井谷伸次(いだに・しんじ)さんと、屏風の製作や和紙の内装を手がける、江戸経師(えどきょうじ)鈴木光典(すずき・みつのり)さんのお仕事をご紹介する展示と、お二人が作られた便箋や封筒、和紙パネルなどが展示販売されます。9月1日(土)には職人さんお二人をお招きし、aeru meguroホストマザー(店長)の森さんによるトークイベントも開催されます。


◎「和紙と表具 ~職人さんから職人さんへ~」展
開催期間:2018年9月1日(土)~2018年9月17日(月・祝) ※水曜日定休
場  所:“0から6歳の伝統ブランドaeru” 東京直営店「aeru meguro
営業時間:11:00-18:00
アクセス:目黒駅 徒歩3分(JR山手線・東京メトロ南北線・都営三田線)
企画協力:株式会社WACCA JAPAN(森崎真弓)
詳しくはこちら >>


◎トークイベント「和紙と表具 ~職人さんから職人さんへ~」
日 時:2018年9月1日(土) 19:00~20:00
場 所:東京直営店「aeru meguro
参加費:無料
定 員:20名(先着順)
詳 細:お申込はこちら >>お申し込みフォーム