東京に島根がまるごとやってきた

【農業で“GAP”!? in アンテナショップ 】GAP農産物を体験してみませんか!!

このたび、農林水産省の呼びかけで、東京都内にある県アンテナショップ6 ケ所でGAP農産物を紹介するイベントが開催されることとなり、島根県も 「にほんばし島根館」において島根県独自のGAP認証制度である「美味しま ね認証」産品の紹介と販売を行います。


期 間:2018年09月01日(土)~2018年09月30日(日)
    ※各アンテナショップによって開催期間が異なります。
場 所:「にほんばし島根館」を含む東京都内の県アンテナショップ6カ所
    ※宮城県、福島県、三重県、滋賀県、島根県、熊本県の6県
内 容:各県で生産されるGAP認証産品(農林水産品)の紹介や販売。
    「にほんばし島根館」では、しいたけ、卵、有機番茶などの「美味しまね認証」
    産品の紹介と販売を行います。なお、時期によって品目は変わる場合があります。
参 考:【GAP(ギャップ)】
    GAP(Good Agricultural Practice:「農業生産工程管理」)とは、農業におい
    て、食品安全、環境保全、労働安全等の持続可能性を確保するための生産工程管理
    の取組のことです(農林水産省ホームページより)。

    【美味(おい)しまね認証】
    島根県版のGAP認証制度で、「安全で美味しい」を兼ね備えた県産農林水産物を
    生産する生産者・生産方式を、第三者委員会の審査を経て知事が認証する制度で
    す。
    美味しまね認証ホームページ >> http://www.oishimane.com/


詳細はコチラ>>(チラシ:PDF)