東京に島根がまるごとやってきた

7/26(日) 有楽町よみうりホールで「出雲国風土記シンポジウム」開催!

島根県は昨年度に引き続き東京で『出雲国風土記』をメインテーマにしたシンポジウムを開催します。
出雲で作られた、出雲独自の内容を持つ『出雲国風土記』と、古代出雲の魅力や謎に迫るシンポジウムです。
今回は「出雲神話」にスポットをあて、その深層を探ります。

<開催概要>
日時 7月26日(土)14:00~17:20(開場13:00)
場所 有楽町よみうりホール
(東京都千代田区有楽町1−11−1読売会館7F)
入場料 無料(事前申込制)
内容 基調講演
「『出雲国風土記』と『古事記』『日本書紀』」/三浦佑之(立正大学文学部教授)

映像上映  
「『出雲国風土記』と『古事記』『日本書紀』」

報告
①「『出雲国風土記』に記された出雲」/瀧音能之(駒澤大学文学部教授)
②「『日本書紀』に記された出雲」/森公章(東洋大学文学部教授)
③「風土記時代の出雲」/丹羽野裕(島根県教育庁文化財課長)

パネルディスカッション
「出雲神話の深層」/三浦佑之(立正大学文学部教授)/瀧音能之(駒澤大学文学部教授)/森公章(東洋大学文学部教授)/丹羽野裕(島根県教育庁文化財課長)/草野満代(フリーアナウンサー)
参加申し込みについて 申し込みフォーム(外部サイト)よりお申し込みください。

※開催日の一週間前を目処に参加証(はがき)をお送り致します。応募者多数の場合は抽選となります。参加証の発送をもって当選の発表にかえさせていただきます。

申込締め切り:7月13日(月)
主催 島根県/島根県教育委員会
お問い合わせ先 出雲国風土記シンポジウム参加応募事務局 
03-5790-6439 (平日 10:00~18:00)