東京に島根がまるごとやってきた

8/8(土) 三重・奈良・島根連携講座「記紀神話講座」開催!

伊勢神宮、出雲大社に祀られる神々やその子孫は、古事記や日本書紀にえがかれ、その記紀が編纂されたのは奈良県の大和であり、また、天照大御神は倭姫命の案内で大和から伊勢まで巡幸し鎮座されました。
こうしたことから、この度、東京日本橋の「三重テラス」において、三県が連携して、伊勢、大和、出雲の魅力に迫っていただく「記紀神話講座」を開催します。皆様のご参加を心からお待ちしております。

<開催概要>
日時 8月8日(土)13:30~16:00(開場13:00)
場所 三重テラス 2階 多目的ホール
東京都中央区日本橋室町2-4-1浮世小路千疋屋ビル「YUITO ANNEX」
http://www.mieterrace.jp/
募集人数 50名
参加費 無料
内容 13:35~14:15 演題「お伊勢参り」/吉川竜実氏(神宮司庁 儀式課 課長)
14:20~15:00 講演「伊勢と出雲のよみがえり~御遷宮の佳節に想う~」/錦田剛志氏(万九千神社 宮司、島根県神社庁 参与)
15:10~15:50 トーク「遷宮を終えて改めて見つめ直す」/吉川竜実氏、錦田剛志氏


島根県・三重県連携講座サイト>>>
申込締切 平成27年7月30日(木)16時
※申込多数の場合は抽選となりますので、予めご了承ください。
※結果は、申込締切日翌日以降にメール等でご連絡する予定です。
主催 三重県観光キャンペーン推進協議会
共催 三重県、島根県
問い合わせ先 三重県観光キャンペーン推進協議会事務局(三重県観光政策課内)
TEL:059-224-2077(平日8時30分~17時15分)
mail:kanko@pref.mie.jp