東京に島根がまるごとやってきた

9/6(日) 今福座・道川神楽社中出演「三響の音 ―みさとのおと―」

東京のしょ島部、三宅島にルーツを持ち、力強く、グルーヴ感のある和太鼓、三宅太鼓―――現在、その拠点は多摩地域にあります。三宅島噴火に伴う、全島避難で多摩地域に拠点を移した彼らは、故郷の音を伝える伝道者として、世界を舞台に活躍を続けています。
 
今回は、島根県益田市匹見町を拠点として活動している『今福優』、今福優・末長愛・堂本英里の3名による和太鼓・民族芸能一座『今福座』、島根県益田市の指定無形民俗文化財の指定を受けている『道川神楽社中』、音楽、舞踊、語りを融合させた舞台形式「音舞語り」として物語り性のある作品を発表している『和力』(加藤木朗・木村俊介・小野越郎)をゲスト出演としてお迎えし、華やかな舞台を演出いたします。

<開催概要>
公演名 三響の音 ―みさとのおと―
公演日時 2015年9月6日(日) 開場 16:30 / 開演 17:00
会場 すくらむ21ホール(川崎市高津区溝口2-20-1)
出演 三宅島芸能同志会
ゲスト出演 今福優、今福座、和力、道川神楽社中
協力 浅野太鼓楽器店、ASANO TAIKO、U.S.、宮本卯之助商店
チケット料金 前売 4,500円(税込)/ 当日 4,800円(税込)
座席指定 ※未就学児童のご入場はご遠慮下さい。
チケット販売 e+(イープラス)独占販売 http://eplus.jp/sys/main.jsp
問い合わせ 三響の音実行委員会 TEL 080-1129-0821
主催 三響の音実行委員会
URL ◆すくらむ21 http://www.scrum21.or.jp/
◆三宅島芸能同志会 http://www.miyaketaiko.com/ja/