東京に島根がまるごとやってきた

6/3(金)~12(日) 鎌倉で「東慶寺二人の和紙展」開催!

今年の和紙展のタイトルは「くらしに和紙を」。紙漉職人である井谷伸次さんと江戸経師職人である鈴木光典さんの仕事をご紹介するこの企画展。今年で11年目を迎えます。
和紙の「作り手」と「使い手」という立場から、和紙の可能性を今年もみなさんとご一緒に探って行きたいと思います。

そして、今年も会場では、奥出雲木次酒造の和紙展特別醸造酒「光伸」の会期中限定販売を行います。
美しい和紙、和紙をめぐる手技、楽しいお話、おいしいお酒と出会いにどうぞ会場へお越しください。

<開催概要>
日時 2016年6月3日(金)~12日(日) 
10:00~17:00 会期中無休
会場 東慶寺ギャラリー(鎌倉市山ノ内1364)
JR横須賀線 北鎌倉駅下車 徒歩4分
内容

■「和紙について なんでも質問会」
会期中毎日、午後1時~2時まで
和紙についての素朴な疑問、使い方
などについてご質問を会場にて
井谷さん、鈴木さんがお答えします。

■「和紙展 作品紹介」
6月11日(土)、12日(日)
午後1時~2時半
会場の作品、和紙について
井谷さん、鈴木さんのギャラリー
トークを行います。

■和紙をめぐるギャラリートーク
「くらしに和紙を」 & パーティー
6月4日(土) 
トーク 午後4時~5時
パーティ 午後5時半~

トークは入場無料(入山料別途)
パーティは要予約、参加費1,500円(税込)
お申し込み・お問合せ先

東慶寺ギャラリー&ショップ
電話 0467-50-0460 e-mail gallery@tokeiji.com
HP

松岡山東慶寺